Jollyの100の挑戦~Live a life you will remember~

世界的DJ・AVICIIに魅了されたJollyが、人生を楽しく刺激的に過ごすため100個の目標・挑戦を立て、それにチャレンジするブログです。

【グルメ探訪記】海鮮料理よしだ:アジフライ定食

こんにちは、グルメ界の「海原雄山ことJOLLY【ジョリー】です。

 

本日は久々の・・・

JOLLY【ジョリー】のグルメ探訪記

 

第四弾は、福島県楢葉町にある『海鮮料理よしだ:アジフライ定食』です。

f:id:JOLLY:20210302191702j:plain

見るからにフワフワしていそうなアジフライが運ばれてきました。

 

いざ・・・実食!!

 

いきなりメインのアジフライから頂こうと思いますが、雨で体が冷えたのでまずは味噌汁からいただきます。(笑)

この優しく家庭的な感じ冷え切った体と心を満たしてくれます。

 

では、今度こそメインアジフライをいただきますよ(汗)

f:id:JOLLY:20210302192455j:plain

早速ソースをかけ一口かぶりつきます。すると・・・外は「サクッサク」中は「フワッフワ」としており幸せが広がります。

 

美味い!!

 

アジの味がフワッと口いっぱいに広がります。心をから『日本人で良かったー!!』と感じます。(笑)付け合わせにあるカラシを付けて食べると辛味が刺激になり何とも言えない美味しさが。

 

そしてアジフライの隣に鎮座しているレモンをひと絞りして食べると、180度顔をひっくり返してサッパリとしたアジフライに変わりパクパク食べれます。

揚げ具合も何とも言えない絶妙的な揚げ加減。焦げている感じもなく時間が経ってもサクサク感が全く落ちません。

 

アジフライだけでなく、バックにいる野菜たちみずみずしくアジフライと一緒に運ばれてくる和風ドレッシングも美味しくバクバク食べれます。

 

アジフライというと「開いたアジフライ」を想像していましたが、運ばれてきたのは「閉じている一本もの」でどうなんだろう?と思ってましたが、一口食べると外は「サクッサク」中は「フワッフワ」の最高なアジフライ定食でした。

 

ごちそうさまでした。

 

f:id:JOLLY:20210302194105j:plain

【お店情報】

  • 住所:〒979-0603 福島県双葉郡楢葉町井出木屋126−1
  • 営業時間:11:00~14:00
  • 定休日:日曜日
  • 電話番号0240‐25‐2253

 

【検証】1ヶ月間懸賞に応募し続ける

こんにちは、JOLLY【ジョリー】です。

 

2021年も3月になりましたね~、月が替わり何か新しいことを考えていたらふと思いつきました!!

 

≫ということで本題です≪

 

皆さんは懸賞というものに応募したことはありますか??

f:id:JOLLY:20210301194021p:plain

私はよく耳にするものも「どうせ当たらないんでしょ?」「応募するのが面倒だな」という理由で避けてきました。

 

しかし、世の中には懸賞だけで生活している人懸賞で海外旅行へ行っている人も中にはいます。

f:id:JOLLY:20210301193859p:plain

 

そこで思いました!!

【素人でも1ヶ月間懸賞に応募し続けたら何かしら当たるのでは??】

 

『疑問に思ったら身をもって検証!!』それがJollyです。皆さんに代わり実際にやってみたいと思います。

 

懸賞といっても応募方法は色々な応募があります。そんな中今回は、インターネットで気軽にできる懸賞をメインに応募し、手紙形式の応募もやっていきたいと思います。

 

結果はどうなることか?結果はその都度報告していきますのでよろしくお願いします。

 

では、今日はこの辺で!!

【男飯】手作りチャーシューでチャーハンを作る

こんにちは、JOLLY【ジョリー】です。

 

仕事中に美味しいチャーハンを家で食べたいということで昨日、チャーシューを自作し完成しました。

f:id:JOLLY:20210228182012j:plain

まだその記事を読んでない方は是非下記のリンクより読んでみて下さい!!

jolly-100challenge.hatenablog.jp

 

今日は、いよいよチャーハンを作っていきます。一体どうなることか??

f:id:JOLLY:20210228182121j:plain

<材料>

  • ご飯
  • たまご
  • ネギ
  • 手作りチャーシュー
  • 塩・こしょう

まずは中華鍋に油を入れ温めていきます。

・・ここでJolly流ポイント!!・・

サラダ油と一緒に牛脂を入れます。

※お店では恐らくラードを使っていると思いますが、今回はケチってタダでもらえる牛脂を使用しました(汗)

f:id:JOLLY:20210228183041j:plain

では油も温まったところでササッと作っていきます。

 

~~調理中~~

 

調理に集中しすぎて写真を撮り忘れましたが、完成しました!!

f:id:JOLLY:20210228183455j:plain

見てください!!ゴロゴロした手作りチャーシューふんだんに使ったチャーハン。

そしてパラパラかつしっとりとした感じがたまりません。香りも隠し味にチャーシューを漬け込んだタレを使ったことにより、香ばしい香りを醸し出してます。

待ちきれないので早速いただきます。

 

一口食べた瞬間、自分が作ったチャーハンとは思えない美味しさ!!油に牛脂を使ったことで普段作っているよりも旨味が増している気がします。

続いて手作りチャーシューと一緒に食べてみます。・・・これや!!求めていたのはこれです。チャーシュー自体の旨味とチャーハンの旨味がマッチして最高です。正直レンゲが止まりません(笑)

 

ごちそうさまでした。

 

〔総括〕

お店のような美味しいチャーハンを家でも味わうには普通の肉を使うのではなく、チャーシューを使うとよりお店の味に近づき美味しくなることが分かりました。

 

大成功!!

 

次回はケチらずラードを買い試してみたいと思います。(笑)

【男飯】美味いチャーハンのためにチャーシューを作る

こんにちは、JOLLY【ジョリー】です。

f:id:JOLLY:20210227140351p:plain

今日は、仕事中にふと美味いチャーハンを食べたいと思いたち、チャーハンを作りたいと思います。

 

ところでお店で食べるチャーハンは美味しいのに家で食べるチャーハンってなぜイマイチなのだろう??

f:id:JOLLY:20210227144714p:plain

考えた結果、お店と家の違い、問題点は・・・

  1. 火力の問題
  2. 技術力の違い
  3. 具材の違い

ほかにも沢山あるとは思いますが、以上の3つだと思いました。それらを少しでも解決できれば家でも美味いチャーハンを食べれるのでは?

  1. 火力の問題ガスコンロを業務用にすれば解決できるかもしれないが、お金がかかるのと家がアパートのため不可能!!
  2. 技術力の違い⇐こればかりは修行に行かないと何ともなりません!!
  3. 具材の違い⇐これまでの食べ歩いた情報を屈指すれば近づくかも!!

  特に肉は普通の肉ではなくチャーシューを使っている気がします。

 

ということで、食材を少しでもお店で使っているであろう物を買い揃えていきます。

 

だが、ここで問題が発生!!

 

チャーシューが近所のスーパーに売ってない・・・ならば作るしかない!!

 

ってなわけで、肉の下処理にかかります。肉は今回、豚バラブロックを使います。

f:id:JOLLY:20210227203942j:plain

初めに、つけタレが染み込みやすくなるようにフォークで躊躇なく刺していきます。

f:id:JOLLY:20210227204010g:plain

差し終わったら表面を軽く焼き、焼き色が付いたら水を入れて中まで火が通るまで茹でます。

続いてつけタレを作っていきます。

<材料>

  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • ネギの頭の部分・ショウガ・ニンニク

f:id:JOLLY:20210227204226j:plain

 

これらを鍋に入れ火にかけ、沸騰したら火を止め冷まします。

最後に肉とつけタレをジップロックに入れて一晩冷蔵庫で寝かしたら完成!!

 

f:id:JOLLY:20210227204404j:plain

っと現在冷蔵庫でチャーシューを寝かせているので今日はここまで!!

明日いよいよチャーハンを作っていきます。

【日記】トムヤムクンヌードルを食す

こんにちは、JOLLY【ジョリー】です。

 

皆さんはエスニック料理好きですか??私は『めっちゃ!』ではないですが好きです。

そんなこんなで先日の休みに近所のスーパーで見かけて気になり買っちゃいましたーー!!

≫≫≫トムヤムクンヌードル!!≪≪≪

f:id:JOLLY:20210226202728j:plain

普通のトムヤムクンでさえ美味しいのに、それをヌードルにしたら絶対美味しいに決まってます!!想像したらヨダレが出てきたのでいただきましょう。

今日は週末なので贅沢に小ネギ、写真には写っていないですが豚肉もトッピングしますよ~~(笑)

 

調理スタート!!

 

まずは、鍋に水を360㎖入れ沸騰させつつ豚肉も一緒に茹で火を通します。その間ネギを刻んで刻みまくります。

f:id:JOLLY:20210226203044j:plain

さて、刻んでいる最中に沸騰したので麺を投入していきます。茹で時間は袋に書いている説明を読むと2~3分らしいので2分茹でます。

ちなみに袋には粉末スープと香味油の小袋が入っていました。どうやら茹で上がったら火を止め投入するみたいです。

f:id:JOLLY:20210226203702j:plain

 

~~2分後~~

出来ましたーーー!!

 

f:id:JOLLY:20210226204627j:plain

とてもエスニック感のあるいい香りです。袋ラーメンと言ったら鍋ごと頂くのがJolly流マナー(笑)

 

実食!!

 

一口食べた瞬間トムヤムクンの酸っぱ辛い旨味が口いっぱいに広がります。想像以上に味がしっかりしていて美味しいです。

後味もしっかりして、タイにて本物のトムヤムクンを食べてる感覚に囚われ目の前にタイの風景が広がります。※一回も行ったことはありません・・・(笑)

 

今までの経験上、ハズレ率が多かったのですが今回は大当たりでした!!

 

ごちそうさまでした。

 

タイに行った気持ちのままで、今日はこれまで!!

【日記】ついにカルディの杏仁豆腐を食す

こんにちは、JOLLY【ジョリー】です。

f:id:JOLLY:20210220214403j:plain

今日はついに!!待ちに待ったカルディの杏仁豆腐を食べていきたいと思います。

杏仁豆腐が好きなのに一度も食べたことがなかったあのカルディの杏仁豆腐を食べます。

f:id:JOLLY:20210225192324j:plain

では早速ですが開封していきましょう!!

 

見た目は牛乳パックみたいですが、ちゃんとハサミで切らないと開かないみたいなので切ります。

f:id:JOLLY:20210225192400j:plain

開けると美味しそうな杏仁豆腐が顔を見せてくれてます。「今Jollyが狭いところから助けてあげるよ~!!(笑)

ということで出します。

 

メインイベントです。想像以上に『ヌルンッ』と出てきます!!なんかおもしろく堪らないです(笑)そして気持ちいいーー!!

f:id:JOLLY:20210225192438j:plain

では食べていきますよ~

と前にふと思ったんですが・・・見た目絹ごし豆腐やん!!(笑)

f:id:JOLLY:20210225192516j:plain

 

・・・すみません脱線してしまいました。ちゃんとこれから食べます。(苦笑)

 

一口食べると口の中に甘い香りと味が広がります。そのおかげで寸前に食べたインスタントのトムヤムクンヌードルの味をかき消して上書きしてくれてます。

とてもモチモチ・プルンプルンしており、味は濃厚で牛乳の味がしっかりとしています。正直最近食べた杏仁豆腐の中で一番美味しいです。

これは人気なのがとてもよく分かります。私もまた買い物に行ったらかごに入れてるの間違いなしです。(笑)

 

ではまだ残っている杏仁豆腐私を呼んでいるので今日はこの辺でまた!!(笑)

 

【日記】春を目前に髪を切った

こんにちは、JOLLY【ジョリー】です。

 

皆さん最近、髪切ってますか??私は約2ヶ月に一度切ってます。

今日は春も近くなってきたというよりかは定期的な理由で仕事帰りに散髪してきました。

f:id:JOLLY:20210224204627j:plain

 

まず初めにBeforeの状態を見てみましょう!!

f:id:JOLLY:20210224210228j:plain

シャンプー後ってこともありますが、見てください!!この無造作に伸びきっているだらしなそうな髪たち。そして中途半端な刈り上げ部分!!まるでウニのようなイガイガ感。

 

≫≫ちょっと待ってください!!≪≪

あれ??ちょっとなんか頭頂部薄くなって・・・いる??それとも濡れるとこんなもんなの??・・・なんか心配になる頭頂部。

 

 

一部心配なこともありますが、切っていきます。

 

 

今回は、Jollyの大好きなプロレスラーである新日本プロレス所属のウィル・オスプレイ選手」のような髪型になるようお願いしました。一体出来上がりはどうなるのでしょうか??

 

・・・数分後・・・

 

出来上がりました!!

f:id:JOLLY:20210224220519j:plain

う~~ん!!オスプレイ選手だ!!とても最高です。

刈り上げてトップの髪をサイドに流したセットはまさにオスプレイ選手です。

今回はサイドに流しましたが、これを斜め後ろに流してもオフの時のオスプレイ選手になりそうですね。

 

ちなみにオスプレイ選手はこちら!

www.njpw.co.jp

髪型をウィル・オスプレイ選手のようにしたことで100の挑戦の一つが決まりました。

それは・・・ウィル・オスプレイ選手とツーショット写真を撮る』です。

 

髪を切り、気持ちも体も軽くなったところで今日はここまで!!